パリ国立美術学校セザール教室を卒業した Jean-Paul RETI、山田正好、小糸淳司、神谷孝久の在仏活躍作家の4人展。 ブロンズ、鉛、合成樹脂などの作品32点を展示。

Jean Paul RETI
1946年クロンシュタット生まれ。
1972〜77年 パリ国立美術学校セザール教室。
1978年「ローマ賞」受賞。
1978〜80年ローマに給費研究滞在。
1997年パリ・ラ・デファンスのグランド・アルシュで展覧会。

山田正好
1949年岐阜市生まれ。
1972年武蔵野美術大学卒業。
1973年同大学「パリ賞」受賞後渡仏。
1973〜77年パリ国立美術学校セザール教室。
1987〜99年ギャラリー・クロード・サムエル(パリ)

小糸淳司
1954年京都生まれ。
1976年セザール教授の招聘を受け渡仏。
1976〜79年パリ国立美術学校セザール教室。
1997/99年「8人の日本人作家展」ギャラリーM.B.(パリ)

神谷孝久
1948年東京生まれ。
1977〜80年パリ国立美術学校セザール教室。
1977年クンスト近代ギャラリー(ウィーン)