Relation
小さな接点をたぐりよせた展覧会   



 

参加作家:荒井立 オガワユミエ 沖田美由紀 坪倉信太郎 中川準一 中田美沙 山口桂志郎 山口史貴。
多様化する情報社会の中で、人と人が出会うことなく新しい関係を築くことができるようになったと感じ今回の発表を通して鑑賞者とどのような関係が築けるかを探りたいとのこと。
 




荒井立
東京造形大学
まったく同じ人間がいない様にまったく違う人間もいない わかりあえるものがある・・だから物をつくるのかもしれない。 
 

オガワユミエ
女子美術大学卒業
たくさんの小さなモノを集めて大きな視野でモノゴトを見れるようになりたいです。

沖田美由紀
作品が物語り、見た人がウキウキワクワクと想像できる作品を生み出したい。  
 

坪倉信太郎
造形大学
人間という存在を超えた存在を彫刻で表現したい。  r> 

中川準一
多摩美術大学
色々な恋愛感情を具現化していく。  
 

中田美紗
京都造形大学
普段気づかずに過ごしてしまう身近な出来事や変化を画面に表現したい。  
 

山口桂志郎
東京芸術大学 
他人がいる空間 一定の距離を保ちつつすれ違う 視線を気にしながらも 無関心 

山口史貴
東京造形大学
物を作り上げることの大切さを信じて。