安藤孝浩 個展




会期=2009年3月23日[月]−4月4日[土]
会場=表参道画廊






絵画を出発点とし、現在は、目には見えないエネルギーなどの物理
現象を対象に、 「現象のかたち」を形象化することをコンセプトと
して作品を制作する。2001年、光子 (光を粒子として捉えたもの)
を光電子増倍管を用いて検出し、その信号を可視聴化させる
《Photon Counting「光子を数える」》シリーズを開始し、現在に
いたるまで継続して発表。 「文化庁メディア芸術祭」東京都写真
美術館、東京や「サイレント・ダイアローグー見えない コミュニケ
ーションー」NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、東京
など企画展多数参加。 本画廊では2002年評論家鷹見明彦氏企画
「LUMINAS/光の振幅」をはじめ個展や企画展にて自身の表現の
源泉にかかわる作品を発表している。




 
 



 
 
 

作者|安藤孝浩 タイトル|生物フォトン:アレロパシー 2007 撮影場所|NTTインターコミュニケーションセンター[ICC]東京

ANDO Takahiro
"Bio Photon : Allelopathy" 2007
NTT InterCommunication Center [ICC],Tokyo



 

●HP http://www.andou.info




●Artist

□安藤孝浩 ANDO Takahiro

1965 東京生まれ Born in Tokyo
1991 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業 Graduate from Oil Paintings Course of the Tokyo National University of Fine Arts and Music
現在、東京藝術大学教育研究助手 Currently works as assistant instructor at the Tokyo National University of Fine Arts and Music

主な個展
Selected Solo Exhibitions 2004 「安藤孝浩《光子を数える》」MUSEE F、東京
ANDO Takahiro: Photon Counting, MUSEE F, Tokyo 1996 「Temperature is measured. “Room toward the silence”」Gallery GUBAKU、埼玉
Room Toward the Silence; Temperature is measured., Gallery GUBAKU, Saitama

主なグループ展 
Selected Group Exhibitions 2008 「サスティナブルアートプロジェクト2008 -事の縁-」旧坂本小学校、東京      
Sustainable Art Project 2008, Tokyo 2007 「サイレント・ダイアローグー見えないコミュニケーションー」NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、東京      
silent dialog "invisible communication." NTT InterCommunication Center [ICC], Tokyo      
「アンデポンタンArt Week in Wako」和光大学、東京      
Art Week in Wako, Wako University , Tokyo      
「サスティナブルアートプロジェクト2007 -事の場-」旧坂本小学校、東京      
Sustainable Art Project 2007, Tokyo      
「アレぢごく」青梅織物工業共同組合、東京 Arejigoku, Ome Orimono Kogyou Kyodo Kumiai (Ome Textile Cooperative Association)Tokyo 「CrL / storehouse 志水児王+安藤孝浩」鏡山酒造跡地、埼玉 CrL / storehouse: SHIMIZU Jio + ANDO Takahiro, The Site of Kagamiyama-Shuzo, Saitama 2006
「眩暈(めまい)の装置:松本俊夫をめぐるインターメディアの鉱脈」川崎市市民ミュージアム、神奈川 device for variation of narrative, Kawasaki City Museum, Kanagawa
「安藤孝浩+志水児王 二人展」表参道画廊、東京 ANDO Takahiro + SHIMIZU Jio Exhibition, Galerie Omotesando, Tokyo 「現象からの新しいかたち展-再構築芸術へのいざない」和田画廊、東京
Phenomena generating new forms, Wada Art Gallery, Tokyo
「平成17年度(第9回)文化庁メディア芸術祭」東京都写真美術館、東京 2005 (9th) Japan Media Arts Festival, Tokyo Metropolitan Museum of Photography, Tokyo 2005
「Ongoing vol.04 よんで みて みて」BankART Studio NYK、神奈川 Ongoing vol.04, BankART Studio NYK, Kanagawa 「スピcafe 2展」SPICA art、東京 SUPI cafe 2nd, SPICA art, Tokyo
「Paper Bridges-折り畳まれた場所」CAST、タスマニア、オーストラリア Paper Bridges A conference of folding spaces, CAST, Tasmania, Australia
「平成16年度(第8回)文化庁メディア芸術祭」東京都写真美術館、東京 2004 (8th) Japan Media Arts Festival, Tokyo Metropolitan Museum of Photography, Tokyo 2004
「旧細淵ビル展 9人の展覧会」細淵ビル、東京 Old Hosobuchi Building exhibition , Hosobuchi Building, Tokyo
「ネクスト:メディア・アートの新世代」NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、東京 n_ext: New Generation of Media Artists, NTT InterCommunication Center [ICC], Tokyo 2003
「第4回SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエイターズ・フェスティバル)」スパイラル/ワコールアートセンター、東京 4th Spiral Independent Creators Festival (SICF), Spiral / Wacoal Art Center, Tokyo 2002
「LUMINAS/光の振幅」表参道画廊+MUSEE F、東京 LUMINAS / Amplitude of Light, Omotesando Garo + MUSEE F, Tokyo
「第3回SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエイターズ・フェスティバル)」スパイラル/ワコールアートセンター、東京 3rd Spiral Independent Creators Festival (SICF), Spiral / Wacoal Art Center, Tokyo
「フィリップモリス K.K. アート アワード2002:ザ・ファースト・ムーヴ」東京国際フォーラム、東京 Philip Morris Art Award 2002: the First Move, Tokyo International Forum, Tokyo 2001
「Art Scholarship Contemporary Art Works 2001」exhibit LIVE-II、東京 Art Scholarship Contemporary Art Works 2001, exhibit LIVE-II, Tokyo 「第6回ART公募2002入選展」アートはるみ、
東京 The 6th Contest for the Best Contemporary Art Work 2002, Art Harumi, Tokyo
「第2回SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエイターズ・フェスティバル)」スパイラル/ワコールアートセンター、東京 2nd Spiral Independent Creators Festival (SICF), Spiral / Wacoal Art Center, Tokyo 1991
「ボイスを考える部屋」ワタリウム美術館、東京 Room for Thinking of Beuys, the Watari Museum of Contemporary Art, Tokyo

主要参考文献 
Selected Bibliography 展覧会カタログ Exhibition Catalogues 2007
『サイレント・ダイアローグー見えないコミュニケーションー』 NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、pp.64-69 pp.89-90 silent dialog "invisible communication.", NTT InterCommunication Center [ICC], pp.64-69 pp.89-90 2004 『ネクスト:メディア・アートの新世代』 NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、pp.33-36 n_ext: New Generation of Media Artists, NTT InterCommunication Center [ICC], pp.33-36 2002 『フィリップモリス K.K. アート アワード2002:ザ・ファ−スト・ムーヴ』フィリップモリス株式会社、pp.78-79 PhilipMorris K.K. Art Award 2002: The First Move, Philip Morris K.K., pp.78-79