東京写真月間2009

倉石信乃(美術評論家・明治大学大学院准教授)企画

New Gardens
箱山直子写真展



会期=2009年5月25日[月]−6月6日[土] 日曜休
会場=表参道画廊
企画=倉石信乃+表参道画廊







守らなければなくなってしまうと警告される段を過ぎると、もはや自然は自然ではなくなり、カレンダーやカメラ雑誌に居場所を見つけてきた。しかし周囲にはいまも、野放図に繁茂する雑草やきれいに刈り揃えた芝生、余暇の楽しみで育てられ収穫を待つ野菜、人知れず街中で樹齢を重ねる大木さえ点在する。箱山直子は、この7年ほどのあいだ身近な植生の多様な姿を執拗にとらえることにより、日ごろ私たちの見落とし
ている「自然」の緩やかだがしぶとい秩序を祝福している。その写真に見られる緑の領分は、気まぐれな人為の介入を絶えず受けとめてなお、変わらない生命のかたちを控えめだが確かに伝えている。

             倉石信乃(批評家・明治大学大学院准教授)





 
 



 




 



□箱山直子|Naoko HAKOYAMA


1976年 神奈川県生まれ
1998年 玉川学園女子短期大学教養科卒業
2002年 東京綜合写真専門学校研究科卒業



個展
2001年 「Green Garden」  Eggギャラリー
2002年 「greenzone」   LIGHT WORKS
2003年 「GARDEN CITY」 巷房
2005年「Another time, Another place」 Gallery Q
2008年 「サオリ」巷房・巷房階段下

グループ展
2001年 「二言目には」Gallery ART SPACE
2005年 「ラスト・スパート2005展」Gallery Q
2007年 「The Party展Gallery Q

その他
2000年 写真新世紀 佳作入選