松丸健治 個展




会期=2009年7月13日[月]−18日[土]
会場=表参道画廊







絵画の制作を続ける中で抽象に向かっていきました。抽象的な概念は、
ともすると社会との接点を失いがちになるのですが、作品を制作する
事は、社会と無縁なのではなく、むしろ大きく影響を受けていると考
えています。一定の距離を保ちながらも、社会と関わりを持ちながら
制作したいと思っています。現代は、それまでの価値観が瓦解し、
大きな変換点にあり、その境界に立たされたまま先の見えない状況に
おかれています。そうした変化の境界を、色彩の領域によって生ずる
境界に重ね合わせて表現したいと考えています。作品は、自然と暗く、
重くなり、あるいは遠のいていき、風景の空間に近くなっていくので
すが、何をどう感じるのかは鑑賞者に委ねたいと思っています。




 
 



 

「境界 2009-1」 2009 60×60 cm

 


●Artist

□松丸健治  Kenji MATSUMARU



1968 千葉県生まれ
1987 千葉県立柏中央高校卒業
1992 創形美術学校 造形科入学
1993 立川市民会館 グループ展 東京
1994 池田町立美術館/VIEW展
1994 創形美術学校 造形科卒業
1995 創形美術学校 研究科修了
1995 国立コートギャラリー/高澤賞受賞展 グループ展 東京
1996 寺島文化会館 個展 千葉
1997 第5回国際交流1997ミラノ−東京 グループ展 ミラノ−東京
1999 ギャラリーQ 個展 東京
2001 なびす画廊 個展 東京
2003 なびす画廊 個展 東京
2003 CAF展 グループ展 埼玉
2004 アトリエ・ジム 個展 東京
2004 CAF展 グループ展 埼玉
2005 ブランチ展 グループ展 埼玉*以後毎年
2005 CAF.N展 グループ展 埼玉
2005 なびす画廊 個展 東京
2006 春のおくりもの'06/なびす画廊 グループ展 東京
2006 ガレリア・プント 二人展 東京
2007 CAF.N展 グループ展 埼玉
2007 スクランブルアゲイン/Gallery風 グループ展 東京





 《同会期MUSEE Fにて展示

□松丸 真江 Msase MATSUMARU

1966 岐阜県生まれ
1986 岐阜県立加納高校 卒業
1991 創形美術学校 版画科 入学
1992 Exhibition 1992 グループ展 東京
1993 創形美術学校 版画科 卒業
1996 アートスペース88 グループ展 東京
1998 アートスペース88 グループ展 東京
1998 寺島文化会館 個展 千葉
2005 ブランチ展 グループ展 埼玉
2006 ブランチ展 グループ展 埼玉
2007 ブランチ展 グループ展 東京 
2008 第7回西脇市サムホール大賞展 入選
2008 ブランチ展  グループ展 東京