2009年陶芸教室イエロークレイ作品展


会期=2009年3月16日[月]−21日[土]
会場=表参道画廊 + MUSEE F
主催=陶芸教室イエロークレイ 斉藤昌一
出品者数=27名予定










2009年陶芸教室イエロークレイ作品展について 〜開催にあたって〜 陶芸に勤しんだ一年の成果を発表します。 陶芸教室イエロークレイでは、作品を完成しただけで終わり ではなく、作品を活かす展示を工夫し、作品を多くの方に観て 頂くことも、作品制作の大切なプロセスの一つと考えています 。 〜粘土へのアプローチ〜 今回の制作テーマは「地」です。地に関する事からイメージを 膨らませて制作します。 土・土地・国・位置・縄張り・下方など、「地」というテーマ は幅の広い意味となりますが、作品を作る上での発想につなが れば、各々自由に解釈し作陶します。 また、陶芸で使う粘土や釉薬は、大地から採取した土石が原材 料です。土石という素材の特長や成形・焼成の制約から形を考 えるのも、土を活かすことにつながります。 テーマ以外の自由研究作品もあり、いろいろなアイデアが生か された陶芸作品展です。




 
 



 齊藤昌一
 



 2008年作品展風景