『三人展』

 
石崎未来・上原有美子・平野紋子








会期=2011年10月17日[月]−10月22日[土]
会場=表参道画廊







 

私たち三人は、東京造形大学の版画コースの同級生です。2010年に大学院を修了するまでの5年間、いつも近くで制作をしてきました。現在は各自仕事をしながら、それぞれのペースで制作をしています。コンスタントに制作を続けることの難しさを強く実感しつつも、作品を作りたいという情熱は衰えることはありません。この度の展示を通して改めて制作することを見直していきます。また、版画の枠にとらわれずに、今だからこそ出来る作品を模索し、三人それぞれに成長した姿を見せることが出来れば、と思います。  

                     三人展一同










 


           








石崎未来 
「路地裏の店」 2011
和紙 ミクストメディア
31x43cm



□石崎未来 略歴

1984年 神奈川県横浜市 生まれ
2010年 東京造形大学 大学院修了


個展
2009年  ガレリア・グラフィカbis/銀座
2010年  椿ギャラリー/京橋

グループ展
2009年  みゆき画廊/銀座
2011年  麻布十番ギャラリー/麻布

受賞歴
2007,2008,2009年 全国大学版画展 買い上げ賞
2008年       CWAJ Young Printemaker Award
2009,2010年    鹿沼市立川川上澄夫美術館 木版画準大賞
2011年       飛騨高山現代版画ビエンナーレ 優秀賞

収蔵作品
町田市立国際版画美術館 3点
鹿沼市立川上澄夫美術館 2点
高山市 1点


 








上原有美子
「faraway」 2010 
リトグラフ コラージュ ミクストメディア
20x14


日々の思い、考え、事柄をドローイングやことばで描きため、蓄積した
イメージをリトグラフやコラージュで表現しています。
水彩で描いたような色彩を表現するために顔料を用い、版で刷り上げ、
それを下地や絵の具のように画面に張り込みます。
色や素材を重ねる中で、観たい風景を少しずつ作り上げます。



□上原有美子

2004 東京造形大学造形学部美術学科絵画専 入学
2008 東京造形大学造形学部美術学科絵画専 卒業
2008 東京造形大学大学院造形研究科造形専攻美術研究領域 入学
2010 東京造形大学大学院造形研究科造形専攻美術研究領域 修了


FORMS
版画洋紙・和紙・リトグラフ・コラージュ・水彩・木版など

EXHIBITION
2007 「han-do」文房堂ギャラリー/神保町
2007 「field展」ZOKEIギャラリー/東京造形大学
2008  第32回全国大学版画展/町田市国際版画美術館
2009 「HAN X 6exhibition」 みゆき画廊/銀座
2009  個展 /藤沢
2009 「OHTAMACHI 版表現作家5人展」ギャラリー太田町/馬車道
2009  第34回全国大学版画展/町田市国際版画美術館
2010  第33回東京五美術大学連合卒業・修了制作展/国立新美術館/六本木

OTHERWORK
2009~10 国連人口基金『お母さんの命を守るキャンペーン』壁紙募集 CG

PRIZZE
2010  第7回大野城まどかぴあ版画ビエンナーレ展 入選













平野紋子
「きまぐれ」  2009

22x21cm



□平野紋子

1983 埼玉県生まれ
2008 東京造形大学 造形学部絵画版表現 卒業
2010 東京造形大学大学院造形学部美術専攻領域 修了