竹下都(ゲスト・キューレター)企画
 
 寺内 曜子 展









会期=2011年8月29日[月]−9月10日[土]
オープニングレセプション:8/29(月)18:00-19:30
会場=表参道画廊
企画=竹下都+表参道画廊









寺内曜子さんから2009年6月に届いたメールは、スコットランドの2会場での同時開催展のお知らせだった。そして次の様に記されていた。


 私の二つの個展はともに『ひとつ』の概念への疑問提起をあつかっ
 ています。

 私たちが何か(個であり,部分)を「ひとつ」と数えたときから、
 世界の分裂が
始まるのではないのでしょうか、なぜなら世界は全体
 で「ひとつ」だからです。

 でも,私たちは「全体」を見る事はできるのでしょうか?
 私たちは「ひとつ」を数える事ができるのでしょうか?


この文章は、作品の基本を寺内自身が明解に言及しているものだと、私は思う。

70年代末にロンドンに渡り、学び、作品発表を続けて90年代末に日本に戻った寺内は、近年一貫してこのテーマに取り組んでいる。その作品との対話では「部分を掴むのは大切だが全体を掴む事はもっと大切である。それは、我々が知り得た部分をどのように継ぎ足しても決して全体にはならない。全体は、我々の知り得る部分の全てを包含しても、なおそれ以上のものである」と示唆を与えてくる。

常に、鑑賞者を取り込む寺内のインスタレーションは、展示空間そのものが作品となる。そこに足を踏み入れた鑑賞者は、作品と出会うだけではない。そこでは見えないもの、そこでは聞こえないもの、そしてそこでは触れられないものを想像し体験する。そうして新たな創造と解釈が生まれる。

「私の作品は、二元論からの自由が求められています」と問いかける寺内の作品は、私達に別の視点を投げかけてくる。空間での新たな自分との出会いが楽しみである。

                竹下都(ゲストキューレター)









寺内曜子
「大きな部分と小さな全体」
2010  
愛知県立芸術大学資料館 での場所限定インスタレーション(部分)
撮影:城戸保








寺内曜子
ONE Cut 「はさみの一裁ち」
2009
Sleeper Galley (エジンバラ スコットランド)
場所限定インスタレーション(部分)





寺内曜子
ONE Hole 「ひとつの穴」
2009
Cairn Gallery (Pittenweem スコットランド)
場所限定インスタレーション(部分)








□寺内曜子 

1954    東京に生まれる
1977    女子美術大学芸術学部造形学専攻卒業
1978    同大学研究科修了
1979ー81 セント・マ-ティンス美術大学(ロンドン) 
            彫刻科アドヴァンストコースに学ぶ
1983ー84 ヘンリー・ムア財団フェローとしてロンドンの
           カンバーウェル美術大学にてア-ティスト・イン・レジデンス
1979ー98 ロンドンで作家活動
1999ー   東京・愛知で作家活動
現在     愛知県立芸術大学美術学部油画専攻教授




個展

1983  コラクル・プレス(ロンドン、イギリス)
1984   "Yoko Terauchi Making Sculpture" リーズ市立美術館(イギリス)
1985   "POOL" サウス・ロンドン・アート・ギャラリー(ロンドン、イギリス)
1986   コーナーハウス(マンチェスター、イギリス)
     クーパー・ギャラリー(バーンズレー、イギリス)
     ヨークシャー・スカルプチャー・パーク(ウェイクフィールド、イギリス)
1987   アーノルフィニ(ブリストル、イギリス)
     ヴィクトリア・ミロ(ロンドン、イギリス)  
     アスペクス・ギャラリー(ポーツマス、イギリス)
1990   "Ebb & Flow " 109チャリング ・クロス・ロード(ロンドン、イギリス)
      " Loop & Pool " ケイアン・ギャラリー(グロスターシャー、イギリス)
1991   かんらん舎(東京)
       ギャルリー・ホフマン(フリートベルク、ドイツ)
1992    メンヒェングラートバッハ市立アプタイベルク美術館(ドイツ)
      かんらん舎(東京)
1993 ヴィクトリア・ミロ(ロンドン、イギリス)
      VKB ギャラリ-(グムンデン、オーストリア)
      カルテル(ハンブルク、ドイツ)
1994 チゼンヘール・ギャラリー(ロンドン・イギリス)
1996   フルーツマーケット・ギャラリー(エジンバラ、スコットランド)
      "Hot Lines " ドイツ国立逓信博物館(ベルリン、ドイツ)
1998   ギャラリー小柳(東京)
      シント・ルカス・ファウンデーション(ブリュッセル、ベルギー)
2000   「TUES 2000 寺内曜子展」美ヶ原高原美術館(長野)
2001 ギャラリーαM(東京)
     「マルチプル」かんらん舎(東京)
2009 "ONE Hole" ケイアン・ギャラリー(ピッテンウイーム、スコットランド)
     " ONE Cut" スリーパー・ギャラリー(エジンバラ、スコットランド)
2010   「空中楼閣2010」 愛知県立芸術大学サテライトギャラリー (名古屋)









グループ展     

1979  「第1回ヘンリ?・ムーア大賞展」箱根彫刻の森美術館
1981  「ニュー・コンテンポラリーズ」I CA(ロンドン)
1983  「タング・アンド・グルーブ」コラクル・プレス(ロンドン)
     「ザ・スカルプテャー・ショー」ヘイワード・ギャラリー(ロンドン)
     「アッセンブル・ヒア!」コラクル・パックビルディング(ニューヨーク)
1984  「キュイジン・ア-ト トリコット・アート」
121アート・ギャラリー(アントワ-プ、ベルギー)
     「スカルプチャー・ニュー・ディレクションズ」
クリーブランド・ギャラリー(ミドルスボロー、イギリス)
     「プリューヴァリュー」ギャルリー・エリック・ファ?ブル(パリ) 
    「インターナショナル・ガーデン・フェスティバル」(リバプール)
     「アティテューズ '84」ヨークシャー・スカルプチャー・パーク(イギリス)
    「リピート」コラクル(ロンドン)
     「ペーパー・トレイルズ」ブルーコート・ギャラリー(リバプール) 
     「サロン・ドートンヌ」サーペンタイン・ギャラリー(ロンドン)
     「ローテック」コラクル(ロンドン)
1985 「ジャパネスク」モスティン・アート・ギャラリー(ランダドノーイギリス)
     「ランドスケープ・インテリア」コラクル(ロンドン)
     「製作中の彫刻家たち」カンタベリー・フェスティバル(イギリス)
1986 「海と陸のあいだの鉄」ヴィクトリア・ミロ(ロンドン)
    「第三世代」カンタベリー・フェスティバル(イギリス)
1987 「イギリスのアイデンティティー」エキモス(ボルドー、フランス)
     「エッセンス」かんらん舎(東京)
1988 「レヴュー」ヴィクトリア・ミロ(ロンドン)
    「インターナショナル・ペーパー・アート・ビエンナーレ」
レオポルド・ホーシュ美術館(デューレン、ドイツ)
1989 「現代美術への視点 色彩とモノクローム」 
東京国立近代美術館/京都国立近代美術館
1990 「80年代から90年代へ」アスペクス・ギャラリー(ポーツマス、イギリス)
「三人展」かんらん舎(東京)   
     「第26回今日の作家展'90<トリアス>」横浜市民ギャラリー
1991 「11人の女性アーティスト」ヴィクトリア・ミロ(ロンドン)
1992 「イマジナリー・インスタレーション」 ケイアン・ギャラリー
(グロースターシャー、イギリス)
     「オンリー・ペーパー」
ベルギッシュグラッドバッハ市立ヴィラ・サンダース美術館(ドイツ)
「Ryo(旅):5人の在外日本人彫刻家」シンガポール国立美術館
     「彫刻の遠心力ーこの10年の展開」国立国際美術館(大阪)
1993  「彫刻家のドローイング_この4世紀」  
ミストドロチテルスキーパレス・モラヴスカ・ギャラリー(ブルーノ、チェコ)
1995  「50人の作家 50点の作品」佐谷画廊(東京)
1996  「オウステラング」ギャラリー・ホフマン(フリートベルク、ドイツ)
     「オープン・ドア」ハンガリー国立美術アカデミー(ブダペスト、ハンガリー)
1997 「トランスパランツ」ギャラリー・ホフマン(フリートベルク、ドイツ)
    「プロポジションス」ケイアン・ギャラリー(グロースターシャー、イギリス)
   「ページの空間」ヘンリー・ムーア・インスティテュート(リーズ、イギリス)
    「紙=美術3」ノイエ・クンストフェライン・アシャフェンベルク(ドイツ) 
1999 「ポジショネン」バウハウス(デッサウ、ドイツ)
     「エキノックス」ケイアン・ギャラリー(グロースターシャー、イギリス)
2000 「空間体験ー国立国際美術館への6人のオマージュ」国立国際美術館(大阪)
     「in other eyesーそれぞれのまなざし」女子美術大学美術資料館(相模原)
2002 「アクツ・オブ・リニューアル」ヴィクトリア&アルバート美術館(ロンドン)
    「日本のヴィジュアル・ポエトリー」リンツ美術大学(リンツ、オーストリア)
  フォーラム・コンクリート・クンスト(エアフルト、ドイツ)
    ゴムリンガー・コンストラクティヴ・アート・アンド・コンクリート・
ポエトリー・コレクション (レーハウ、オーストリア)、 
オーストリア大使館文化フォーラム(東京)
ギャラリー・リンドナー(ウィーン、オーストリア)
    「JOSHIBI NEW WAVE Part2 A Spontaneous Stile-自発性」 
女子美アートミュージアム(相模原)
2004 「透過する光」かんらん舎(東京)
2005 「ビブリオテカ・アルテ2005」 長久手町中央図書館(愛知)
2006 「Collection 4」 国立国際美術館(大阪)
    「Japanische Visuelle Poesie」 トマス・バーンハード・アーカイヴ
(グムンデン、オーストリア)
    ギャラリー・ディートガート・ウォシムスキー(ギーセン、ドイツ)
     「愛知・シルパコーン交流展」 シルパコーン大学アートセンター
(バンコク、タイ)
2007  「Japanisch Visuelle Poesie & Loughter In Sinobara」
     インスティテュート・フォー・コンストラクティヴ・クンスト&
コンクリート・ポエジー (レーハウ・ドイツ)
    「rooms」名古屋市民ギャラリー矢田(愛知)
「30年分のコレクション」国立国際美術館(大阪)
2008 「Japanisch Visuelle Poesie & Loughter In Sinobara,  
Akademy Galerie ( Plauen,ドイツ)
     Galerie Riedmiller ( Bad Gronenbach,ドイツ)
  「The Open Page  コラクル 拡張したアーティストブック」 
愛知県立芸術大学芸術資料館(愛知)
2009 「Japanische Visuelle Poesie : 34 Kunstler aus Japan」 
kunsttempel(kassel ,ドイツ)
     「Japan」Slewe Gallerey (アムステルダム・オランダ)
「Japanische Visuelle Poesie 」Kunst Universitat Lintz ( オーストリア)
2010 「Visual Poetry-Concrete Texts」 Vasarely-Museum of Fine Arts,
( Budapest, ハンガリー)
「Japanische Visuelle Poesie & Miteinander」 
Schloss Dugstuhl - Leibniz Zentrum fur Informatik ( Saarbrucken,ドイツ)
2011 「Aphasic Disturbance」 Chelsea Space ( ロンドン、英国)




パブリックコレクション

東京国立近代美術館
国立国際美術館(大阪)
美ヶ原高原美術館(長野)
ヴィクトリア・アンド・アルバート美術館(ロンドン、イギリス)
コンテンポラリー・アート・ソサエティー(ロンドン、イギリス)
リーズ市立美術館(イギリス)
ヘンリー・ムーア・インスティテュート(リーズ・イギリス)
ヨークシャー・スカルプチャー・パーク(イギリス)
メンヒェングラッドバッハ市立アプタイベルク美術館(ドイツ)
ベルギッシュグラッドバッハ市立ヴィラ・サンダース美術館(ドイツ)
ドイツ国立逓信博物館(ベルリン、ドイツ)
ドイツ郵便博物館(フランクフルト、ドイツ)
オーストリア国立工芸博物館(ウィーン、オーストリア)
グムンデン市立カマホフ美術館(オーストリア)
ニューヨーク市立図書館(USA)
シカゴ大学(USA)
ゲティー・センター(カリフォルニア・USA)
ウオーカー・アート・センター (ミネアポリス、USA)
アルバータ大学(カナダ)
女子美アートミュージアム(相模原)
チェルシー美術大学(ロンドン、イギリス)

















出版物

"Terra" コラクル、ロンドン    1984年10部
"Ebb & Flow"  コラクル、ロンドン     1988年20部
"Cuckoo"   コラクル、イングランド  1992年30部
"Coil / Join" コラクル、イングランド  1995年22部


カタログ

"Yoko Terauchi Paper & Wire & Lead" コーナーハウス、マンチェスター 1986年
"Yoko Terauchi" メンヒェングラッドバッハ市立アプタイ美術館、ドイツ 1992年
"Yoko Terauchi" チゼンヘイル・ギャラリー、ロンドン &
            フルーツマーケット・ギャラリー、エジンバラ 1996年
"Yoko Terauchi Hot-Lines" ドイツ国立逓信博物館、ベルリン 1996年
"TUES 2000 寺内曜子展" 美ヶ原高原美術館、長野 2000年


プロジェクト

1986 "Holding water" ナショナル・ユース・ダンス・フェスティバル(イギリス)
    彫刻・ダンス コラボレーション
    彫刻:寺内曜子
    振り付け:グレゴリー・ナッシュ
    企画:ヨークシャー・スカルプチャー・パーク

1990 リーズ・フェスティバル(イギリス) 彫刻・ダンス・音楽 コラボレ?ション
    彫刻(舞台美術):寺内曜子
    振り付け:ソフィア・プレストン、ベス・トンプソン
    作曲:グレアム・コートマン
    企画:ヨークシャー・ダンス・センター

1991 ベルギッシュグラッドバッハ市立ヴィラ・サンダース美術館(ドイツ)
    壁面彫刻制作

1994 「クレジット・スイス銀行」ロンドン新社屋壁面彫刻制作












1954 Born in Tokyo
1973-78 Women's College of Fine Art, Tokyo
1979-81 St. Martin's School of Art, London
1983-84 Henry Moore Foundation Fellowship Artist in Residence, Camberwell School of Art, London
1979-98 Lives and works in London,UK
1999- Lives and works in Tokyo,Japan


Solo Exhibitions
1983 Coracle Press Gallery, London 1984 'Yoko Terauchi Making Sculpture' Leeds City Art Gallery, Leeds, UK Unit 7 Gallery, London 1985 'Pool',South London Art Gallery, London 1986 Cornerhouse, Manchester,UK Cooper Gallery, Barnsley,UK Yorkshire Sculpture Park, Wakefield ,UK 1987 Arnolfini, Bristol,UK Victoria Miro Gallery, London Aspex Gallery, Portsmouth, UK 1990 'Ebb and Flow', 109 Charing Cross Road, London 'Loop and Pool', Caian Gallery, Gloucestershire, UK 1991 Kanransha, Tokyo Galerie Hoffman, Friedberg, Germany 1992 Stadisches Museum Abteiberg Monchengladbach,Germany Kanransha, Tokyo 1993 Victoria Miro Gallery, London VKB Galerie, Gmunden, Austria kARTell, Hamburg, Germany 1994 Chisenhale Gallery, London 1996 Fruitmarket Gallery, Edinburgh,Scotland 'Hot Lines', Museum fur Post und Kommunication, Berlin,Germany 1998 Gallery Koyanagi, Tokyo Sint-Lukas Foundation, Brussels,Belgium 2000 'TUES 2000 Yoko Terauchi Exhibition', The Utsukusi-ga-hara Open-Air Museum, Nagano 2001 Gallery αM, Tokyo Kanransha,Tokyo 2009 ' ONE Hole ' Cairn Gallery, Pittenweem,Scotland ' ONE Cut ' Sleeper Gallery, Edinburgh,Scotland 2010 'Air Castle 2010' Satellite Gallery,Nagoya,Japan

Group Exhibitions
1979 'The First Henry Moore Grand Prize Exhibition', The Hakone Open-Air Museum, Japan 1981 'New Contemporaries', ICA, London 1983 'Tong and Groove' Coracle,London; St Paul's Gallery, Leeds; Ferens Art Gallery, Hull 'The Sculpture Show', Hayward Gallery, London 'Assemble Here !' , Coracle at The Puck Building, New York 1984 'Cuisin Art Tricot Art', 121 Art Gallery, Antwerp, Belgium 'Sculpture New Directions', Cleveland Gallery, Middlesborough,UK 'pluXvalue', Galerie Eric Fabre, Paris 'Attitude 84', Yorkshire sculpture park, Wakefield,UK 'Repeat', Coracle, London 'Paper Trails', Bluecoat Gallery, Liverpool,UK 'Salon d'Automne', Serpentine Gallery , London 'Low Tech', Coracle at Rees Martin Art Services, London 1985 'Japanesque', Mostyn Art Gallery, Llandudno, Wales 'Landscape Interior', Coracle, London 'Sculptors at Work ', Canterbury Festival, Canterbury,UK 1986 'Fer Entre La Mer et La Terre', Victoria Miro, London 'Tird Generation', Canterbury Festival, Canterbury,UK 1987 'identite' anglais', Ekymous, Bordeaux,France 'Essence', Kanransha, Tokyo 1988 'Review', Victoria Miro, London 'International Paper Art Biennale ?', Leopold-Hoesch Museum, Duren, Germany 1989 'Color and/or Monochrome', National museum of Modern Art Tokyo; National Museum of Modern Art Kyoto, Japan 1990 'Eighty to Ninety', Aspex Gallery, Portsmouth,UK 'Three Person Show', Kanransha, Tokyo ' the 26th Artists Today Exhibition', Yokohama City Citizens Gallery, Japan 1991 'Eleven Women Artists', Victoria Miro, London 1992 'Imaginary Installations', Cairn Gallery, Gloucestershire 'Only Paper?', Stadische Galerie Villa Zanders, Bergisch Gladbach, Germany 'Ryo: 5 Japanese Sculptors abroad', National Museum Singapore 'Centrifugal Sculpture: An Aspect of Japanese Sculpture in the Last Decade', The National Museum of Art,Osaka, Japan 1993 'Four Centuries of Sculptors' Drawings', Mistodrzitelsky Palac Moravska Galerie, Brno, Czech 1995 '50 Artists 50 Works', Satani Gallery, Tokyo 1996 'ausstellung', Galerie Hoffman, Friedberg, Germany 'Open Door', National Academy of Fine Art, Budapest, Hungary 1997 'Transparenz', Galerie Hoffman, Friedberg, Germany 'Propositions', Cairn Gallery, Glocestershire,UK 'The Space of thePage', Henry Moore Institute, Leeds,UK 'Papier=Kunst 3', Neuer Kunstverein Aschaffengurg, Germany 1999 'Positionen', Bauhaus, Dessau,Germany 'Equinox', Cairn Gallery, Glocestershire,UK 2000 'Space Experiences: Homege to The Nationl Museum of Art, Osaka' The National Museum of Art, Osaka, Japan 'in other eyes', Art Museum,Joshibi University of Art and Design, Sagamihara, Japan 2002 'Acts of Renewal:Japanese Art Re-Interpreted', Victoria and Albert Museum, London 'Japanische Visuelle Poesie', Kunstuniversitat Linz, Austria/Forum konkrete Kunst Erfurt,/ Gallery of the Austrian embassy Cultural Forum,Tokyo /Galerie Lindner,Wien 'Joshibi New Wave Part2 : A Spontaneous Stile',Joshibi Art Museum,Sagamihara,Japan 2004 'Permiating Light' ,Kanransha,Tokyo,Japan 'Biblioteca Arte2004 Drawing Exhibition' ,Nagakute Central Library,Aich,Japan 2005 'Biblioteca Arte2005 Drawing Exhibition' ,Nagakute Central Library,Aich,Japan 2006 'Collection 4', National Museum Of Art,Osaka,Japan ' Aichi Silpakorn Exchange Art Exhibition' ,Art Center Silpacorn University,Bangkok,Thailand 2007 'Japanische Visuelle Poesie & Loughter In Sinobara' , Institute Fur Konstruktive kunst Und Konkrite Poesie ,Rehau,Germany 'rooms' Nagoya Citizen's Gallery Yata,Nagoya,Japan 'The 30th Anniversary : Collection of the National Museum of Art ', National Museum of Art,Osaka,Japan 2008 ' The Open Page : some expanded artists books from Coracle ' Art Gallery of Aichi Prefectural Univercity of Fine Arts and Music,Japan 2009 ' Japanische Visuelle Poesie : 34 kunstler aus Japan ', Kunsttempel, Kassel, Germany ' japan' Slewe gallery ,Amsterdum,Holland     'Japanische Visuelle Poesie 2 ' Kunst Universitat Linz,Austria 2010 ' Visual Poetry- Concrete Texts' OSAS and the Vasarely Museum of Fine Arts, Budapest, Hungary 'Japanese Visuelle Poesie & Miteinander ' Schloss Dugstuhl,Saarbrucken, Germany 2011 ' Aphasic Disturbance ' Chelsea Space ,London,UK

Public Collections
The National Museum Of Modern Art, Tokyo The National Museum Of Art,Osaka The Utsukusi-ga-hara Open-Air Museum,Nagano,Japan Victoria and Albert Museum,London Contemporary Art Society, London Leeds City Art Gallery, Leeds,UK Henry Moore Institute, Leeds, UK Yorkshire Sculpture Park, Wakefield, UK Stadisches Museum Abteiberg Monchengladbach,Germany Stadisches Galerie Villa Zanders, Bergisch Gladbach, Germany Museum fur Post und Kommunikation, Berlin, Germany Deutches Post Museum, Frankfurt,Germany Osterreichische Museum fur Angewandte Kunst, Wien, Austria Kammerhof galerie der Stadt Gmunden, Austria New York City Public Library, New York University of Cicago, Cicago Getty Center,Calfornia,USA Walker Art Center,Minneapolis,Minnesota,USA University of Alberta,Alberta, Canada Joshibi Art Museum, Sagamihara, Japan Chelsea College of Art and Design,London,UK

Publications Artist's Books
" Terra " Coracle, London 1984, Edition of 10 " Ebb & Flow " Coracle, London 1988, Edition of 20 " Cockoo " Coracle, England 1992, Edition of 30 " Coil/Join " Coracle, England 1995, Edition of 22

Catalogues
" Yoko Terauchi Paper & Wire & Lead " ,Cornerhouse, Manchester 1986 " Yoko Terauchi " Stadtidches Museum Abteiberg Monchengladbach 1992 " Yoko Terauchi " Chisenhale Gallery,London/Fruitsmarket Gallery,Edinburgh 1996 " Yoko Terauchi Hot-Lines ", Museum fur Post und Kommunikation Berlin 1996 " TUES 2000 Yoko Terauchi Exhibition", The Utsukusi-ga-hara Open-Air Museum, Nagano 2000

Projects
1986 'Holding Water' Sculpture/Dance collabalation for 'The National Youth Dance Festival' Sculpture: Yoko terauchi Choreography: Gregory Nash Commissioned by Yorkshire Sculpture Park 1990 Sculpture/Music/Dance collabaretion for the Leeds Festival Sculpture: Yoko Terauchi Music: Graham Coatman Choreography: Sophia Preston and Beth Thompson Commissioned by The Yorkshire Dance Center 1991 Wall sculpture for Stadische Galerie Villa Zanders Bergish Gladbach,Germany 1994 'Credit Suisse London Art Collection' ,Wall Sculpture for the banks new premises in London Commissioned by Credit Suisse