矢野 里奈 展

   a wall 1983 → 2018 


 



会期=2018年10月1日[月] - 10月6日[土]
会場=表参道画廊
時間=12:00-19:00(最終日17:00まで)
   


      





1983年東京芸術大学の卒業制作に「 a wall ー痕跡」というテーマ
で制作したが、その当時を思い出し、制作の原点に戻るつもりで
今回の展示のために制作した新作を展示する。

あわせて、卒業制作時の作品の中の未発表作品に額装という形で
手を加えて展示する。

35年という時間と自分の中に流れる時間というものを再認識する
展覧会でもありそう。










矢野里奈

1983年 東京藝術大学美術学部油画科卒業 卒業制作テーマ「a wall -痕跡」
1985年 同上大学院版画研究室修了    修了制作テーマ「after print」
2002年 同上大学院美術教育研究室研究生修了 研究テーマ「心を開かせる造形活動」
                       制作テーマ「存在の再確認」
2000年より東京都児童相談センターほか数カ所にて絵画・造形療法指導を行なっている

制作発表
1981年   池袋サンシャインシティ リュウ画廊
1982年   銀座ワコールアートスペース
1985年   新宿「テアトロン」「どん底」ほか飲食店
1995年   スペイン・マドリード「キャノン」 • • • • • • • • •

2004年10月 東京・表参道画廊
2005年11月 矢野智 2人展 
東京・表参道画廊
2006年5月 
  個展 東 京・表参道画廊
2007年10月  
どん底 起源展ー60年前の店舗を再現する 東京・表参道画廊
2013年6月
 矢野里奈展 東京・表参道画廊






2004年 TRANSPARENT FIGURE-もうひとつのかたち-「透身大」






2006年 Life-sized 存在への再確認「透身大」








 
2007年 どん底 起源展ー60年前の店舗を再現する








2013  個展風景