宮 山 正 光 
masa miyayama

箱 の中の思惑:speculation in a box    

 



会期=2020年10月19日[月] - 10月24日[土]
会場=表参道画廊
時間=12:00-19:00(最終日17:00まで)
   


      




箱の中の思惑:speculation in a box


経済優先の社会状況下で
経済的価値を有しない思惑・思索
掃き出され
底の抜けたダストボッグスの中へ
無意識に投げ入れられる
個々の意思に反して進行する
社会全体の歩み
時間の経過とともに
優先順位の羅列の中で曖昧になる行為





            



漂う─かつて意識だったものについて─
大森潤也




猛烈な日差しと蒸されるような暑さに朦朧となりながら、でもはっきり気付いているのだ。夏はほとんど過 ぎ 去った。かたや一向に過ぎ去らないパンデミックの後の世界は以前と大きく変わるという。美術についても“表 現することの意味”が変わってしまうということが起こりうるかもしれない。
季節のように過ぎ去る意識は、何処に行ってしまうのだろう。時間の連続性から解き放たれ、きれぎれの記 憶の 属性とともに無意識の領域を漂っているのだろうか。古いものは朽ち、新しいものは所在なく佇んでいるのだろ うか。
私たちが表出するイメージは個々の体験が引き寄せてくるものである。だれ一人として同じ人生を生きてい ない のだからだれもが当然ながら異なる体験を積み重ねている。近似あるいは近接した体験を共有しているとして も、意識および“かつての意識だったもの”は異なって当たり前であり、放っておけば曖昧模糊としたまま だ。
感傷か、怒りか、あるいは喜びか、何かの拍子に“かつての意識だったもの”が意識となって脳裏によみが えっ てくる。それを逃がさず掴まえ、自らの体内に戻して知覚し、可視化すること、そうして現れたものを信じるこ とによって、時代の変化に耐える表現(宮山の言葉を借りれば「時間の概念が通用しない可感化する空間」 とな ろうか)を見さだめることができるのではないかとおもう。
作品は、私たちの中の「記憶の迷宮」(宮山)に沈殿する元・意識を蘇生した成果ではなかろうか。そのよ うに 出力した自身にとって大切なもの、リアルなもの作品が他者にリンクできるか、どのように共感を引き寄せるか が、作品の内容と質に関わる。
単に“記憶”としてしまっては言い足り無い。つい先日のことであるがこれもまたすでに“かつて意識だっ たも の”になってしまっている。「山に行ってみないか」と宮山に誘われ、共に山間部の某所を訪れた。各々にとっ て“思い出深い”ところである。やはりそこにいくことで、あまたの意識が脳裏によみがえってきた。宮山 も同 じ体験をしていたと推察する。霊的なことというわけではなく、観念的でもないし、実存的でもない、とおもう (そういえばここの主が「形而上」についてよく話していたっけ)。私はこれを“情緒”と呼ぶことにし た。 今、あなたの意識は情緒的だろうか?この展示室にも情緒が漂っているだろうか?

                                               (おおもり・じゅんや 博物館学芸員)














■宮山正光

1958年 北茨城生まれ
1978年 渡米 academy of art college,  college of art and craftで学ぶ
1987年 帰国 以降、東京や地方で多くの展示をおこなう
    自身の活動のほか田中信太郎氏のアシスタントとなる
1991年 再度渡米 kala insutitute (プリント工房)にてプリント技法を学ぶ







speculative dustbox : 思惑のダストボックス
size : 1,620 x 1,300 x 30mm
medium : acrylic paint on canvas






standing on : 思索の変容
主体は木材、約1,820mm tall
小口には、アルミの平板を嵌め込み
木材全体をステインで着色













invisible segment 2018

sculpture
title :       mysterious ditch  「妖測」
medium : made of plaster and wax with clear resin legs
size :       about 130x2400x430 mm

painting
title :       animism
medium : acrylic paint on canvas
size :       about 1200 x 2400 x 40 mm