内野桃 写真展

  「晩秋」


   

 


会期=2021年11月 22 日(月) ~ 27日(土)
会場=表参道画廊
時間=12:00-19:00(最終日17:00まで)
   

     







内野の写真製作は、一貫してスナップショットを軸にしています。
その撮影地として近年は主に、際立った個性を持たない、ごく有りふれた町の中を採用しています。
いわゆる凡庸な景色というのは誰もが領解を抱きやすいイメージですが、作家によって写しとられた視線の先の 断片は、それぞれ互いに関係性を帯び、ある連続したもう一つの世界を宿します。
また、イメージに表れる心地よい湿度は、優しくも芯の強い内野の作品の特徴といえるでしょう。






◇内野桃

1990年 福岡県生まれ
2012年 東京造形大学写真専攻卒業
2015年 明治大学大学院理工学研究科新領域創造専攻ディジタルコンテンツ系博士前期課程修了

主な展覧会
2014年 「鳩と洗濯と大根と海」表参道画廊‎
2015年 「Pause」表参道画廊
2018年 「さざん花」(2人展「Sequences」)Alt_Medium






さざん花(2018年)  ©内野桃




さざん花(2018年)  ©内野桃